学校法人 筑波研究学園
学校法人筑波研究学園理事長 西谷隆義
学校法人筑波研究学園
理事長

西谷 隆義
 50年前に「筑波研究学園都市」として建設が開始された「つくば」は、現在では「つくばエクスプレス(TX)」が開通するなど、首都圏内の街として注目されています。
 ここでは、30年前、「国際科学技術博覧会」が開かれ、世界的に知られる国際都市となりました。それを契機に、「ベンチャー企業」などの新しい産業を育てる「科学技術都市」にすべきとの声が高まり、併せて、そこで活躍する「若い産業人」の必要性が叫ばれ始めました。  そうした声に応えるために誕生したのが、「学校法人筑波研究学園」です。科学技術博覧会が閉幕してから1年半後の昭和62年(1987)3月のことです。
 「筑波研究学園専門学校(TIST)」は、当初は、この学校法人のもとに「情報処理」「情報経理」「システム工学」などの学科からなる「情報系専門学校」として開校されましたが、28年後の現在では、「電子機械」「自動車工学」「建築環境」「経営情報」「医療情報」「こども未来」など6学科からなる「総合専門学校」へと大きく成長しています。この間、有能な産業人を多くの分野に輩出し、各方面から高い評価を受けています。  また、平成25年4月からは、「成田つくば航空専門学校(N-TAC)」を併設し、新しい産業として発展が期待されている「航空産業分野」の人材育成にも取組むこととしました。
 当法人の特色のひとつは、科学技術都市「つくば」に隣接している関係から先端的科学技術にも深く関与していることです。それには、多分野にまたがる学術研究機関との連携が不可欠で、そのネットワークの一環として、「一般財団法人総合科学研究機構(CROSS)」という法人を設けています。
 このほかに、「一般財団法人新大学システム機構(T-NUS)」と称する法人を大学や研究機関の人達の協力を得て設けています。ここでは、新たに誕生することが期待されている実学重視の「専門職大学」の開設に向けた準備や、産学連携による「新大学システム」の開設についての調査検討を進めています。
つくば産学連携システム TIST N-TAC CROSS T-NUS

役員構成

■ 顧問
稲葉 清右衛門 ファナック株式会社名誉会長
■ 名誉理事長
高良 和武 前理事長・東京大学名誉教授
高エネルギー加速器研究機構名誉教授
■ 理事長
西谷 隆義 一般財団法人総合科学研究機構理事長
学校法人霞ヶ浦高等学校理事長
■ 専務理事
志賀 宏 学校法人筑波研究学園法人事務局長
■ 常務理事
赤羽根 隆之 学校法人筑波研究学園法人企画部長
■ 校長理事
柿崎 明人 筑波研究学園専門学校長
成田つくば航空専門学校長
東京大学名誉教授
■ 理事
雨宮 慶幸 東京大学大学院教授
青木 貞雄 一般財団法人総合科学研究機構常務理事
山田 敏之 元ソニー学園理事長・湘北短期大学元学長
竹内 俊作 一般財団法人日本自動車研究所業務執行理事
中田 義隆 公益財団法人筑波メディカルセンター代表理事
辻 信行 ツジ電子株式会社代表取締役
安田 秀司 学校法人安田学園理事長
齋藤 鐵哉 国立研究開発法人物質・材料研究機構名誉顧問
檜山 直己 学校法人筑波研究学園法人広報部長
山口 繁則 成田つくば航空専門学校副校長
■ 監事
矢口 喜一郎 前株式会社つくば研究支援センター代表取締役社長
浅田 順 学校法人霞ヶ浦高等学校理事